顔のニキビへの使用方法





背中ニキビへの使用方法

“韻鮴った後、背中を洗い、汚れを落とします。

付属のスプーンで『みんなの肌潤糖〜クリアタイプ〜』を手にとります。
※1箇所につき1杯〜を目安に調整してください。
『みんなの肌潤糖〜クリアタイプ〜』スプーン1杯に対してスプーン1杯の水を加え、
指で3回円を描いて少し粒感が残るペースト状にします。

くるくると軽くマッサージするように、なじませていきます。
手が届かない場合は、ペースト状にした『みんなの肌潤糖〜クリアタイプ〜』を、やわらかいタオルなどに含ませ、普段背中を洗う要領でお使いください。

ぃ院腺科おいてから、ぬるま湯でサッと洗い流します。
シャワーを直接当てると刺激になりますので、
できるだけ桶を使って流してください。

背中に使用する場合のぬるま湯の目安 : 「38-40℃」程度

≪ご注意ください≫
●シャンプー・リンスの成分が肌に残ると、強い刺激となりニキビが出来る原因となります。
必ずシャンプー・リンスの後、石けんで体を洗ってから『みんなの肌潤糖〜クリアタイプ〜』お使いください。

●熱すぎる温度や、すすぎすぎは、肌にとって必要な油分までも流してしまい、皮脂の分泌を促し、ニキビの原因となります。

▲一番上へ戻る

頭皮のニキビへの使用方法

,泙此△未襪淌鬚覇皮の汚れを軽く流します。

付属のスプーンで『みんなの肌潤糖〜クリアタイプ〜』を手にとります。
※1箇所につき1杯〜を目安に調整してください。
『みんなの肌潤糖〜クリアタイプ〜』スプーン1杯に対してスプーン1杯の水を加え、
指で3回円を描いて少し粒感が残るペースト状にします。

ペースト状にした『みんなの肌潤糖〜クリアタイプ〜を』頭皮にのせ、
やさしくマッサージするようになじませます。

ぃ押腺格ほど置いてからシャンプー、トリートメントなど
通常のケアをしてください。

≪ご注意ください≫
●シャンプー・リンスの成分が肌に残ると、強い刺激となりニキビが出来る原因となりますので、
すすぎ残しのないようご注意ください。

▲一番上へ戻る